カテゴリー

parts

ブレーキマスター交換

13096078_1110368422358017_3219718184251153624_n

2年ほど前にフルード漏れでインナー交換したんですがまた漏れてきました。 27年も経っていると減ってきてるってことでしょう。 R33GT-Rのマスター・シリンダーに交換しました。                   作業手順は前回と同じなので省略 これで安心して富士へいけますな(^^) 今年も会場でスタッフやります。  … read more

R33 typeM ブレーキキャリパー取り付け(フロント編)

今までR32 GT-R(BNR32)のキャリパーを使用していましたがR33タイプMの物に交換してみました。 基本的な構造、寸法はほぼ同じでZ32のターボ車にボルトオンで装着可能です。 (但しローターも交換する場合には280mm=>296mmと大径化するのでバックプレートを曲げる必要があります) R33スカイラインtypeM純正のフロントキャリパー ヤフオクでGET 中古品で程度が分からないためオーバーホールします。 一番大変なのがピストンを抜くところですが、ディーラー勤めの友人に「抜いて!」と頼みました(^O^) エアーで抜かないと辛いです。しかも1個抜けてしまうとそこからエアが漏れるので他のピストンは抜けなくなります。 間に木片を挟むなどしないとうまくいきません。 今回はタイラップで。 どうしても自分でやりたい人は自転車の空気入れを使いましょう。 リテーニングリングを外します。 マイナス… read more

R32 GT-R(BNR32) ブレーキローター取り付け(リヤ編)

フロントのローターをR32GT-R(BNR32)のものに交換してから「やっぱり、リヤもやりたいよねぇ」 と思ってました。 最近はヤフオクにいろんなモノが出品されているので手に入れるが簡単で楽になりました。 昔なら解体屋まわって見つかったら自分で外して・・・・ 良い世の中になったものです。 今日の食材 R32 GT-Rのご存知穴あきローター。 ヤフオクでGET。左右で1500円 Z32とBNR32はローターサイズが全く同じです。 外径297mm、厚さ18mm ですから単純に交換するだけですね。 ホイルを外したところ。 実はリヤキャリパーはR33 TypeMのものに交換されています。 キャリパーもZ32とR33Type Mは同じモノ(部品番号同じ)です。 同じと言っても新しいモノ(高年式)の方が気分が良いでしょ?(^^;) キャリパーはボルト2本でとまっているのでそれを外します。 ローターはそのま… read more

R33 GT-Rブレンボ キャリパー&ローター取付

今までスカイラインR33タイプMのキャリパー&32GT-R(BNR32)のピンホールローターを使ってました やっぱりブレンボがかっこいいよね!ってことでR33 GT-Rのブレンボキャリパー&ローターに交換しました 特別必要なものはなくボルトオンで装着可能でした 今日の食材 R33スカイラインGT-R ブレンボフロントキャリパー ローターφ324 参考までにZ32ターボはφ280mm R32GT-RやR33タイプMはφ296mmです Z32のノーマルから直径で44mmもでかくなります これは魅力的! 中古品で程度が分からないためオーバーホールします。 相変わらずピストンを抜くところが一番大変ですが、今回はコンプレッサーを使って自分で抜きました 4つをバランスよく抜くのが大変ですがコツをつかめば何とかなりますね ピストンが抜けてきたところ 今回はローターも研磨に出しました 地元で出そうかと思… read more

ブレーキマスターシリンダー インナーキット交換

実は私のZ、徐々にブレーキフルードが減っていました。 ブレーキフルードが減ってくると警告灯が点きます (サイドブレーキ引いた時しか点かないと思っている人がたまにいるので念のため書いておきます) 普通はブレーキマスターシリンダーからの漏れるパターンです 中のゴムが劣化してきて漏れるんですね で、部品を用意して交換です ボンネットを開けると・・・・・ ほら、漏れた跡があるでしょ!? ブレーキフルードセンサーのコネクターを外してブレーキラインも外します この時は必ずフレアーナットレンチを使いましょう 普通のスパナじゃなめる可能性大です マスターシリンダーは2個のナットで止まっています 狭いZ32のエンジンルームの中では比較的作業がしやすい場所です 外したマスターシリンダーです ブレーキフルードまみれになるのでウエス(ボロきれ)は必須です 外したついでに漏れ跡などを綺麗にしましょう コネクター部分… read more