カテゴリー

parts

4ATから5MTへミッション換装


中古車市場ではフェアレディZ32は圧倒的にAT車の方が多いです

とりあえず妥協して買ったものの乗っているうちにやっぱりスポーツカーはマニュアルに限ると我慢できなくなって載せ換えしたくなった人の参考になれば幸いです

載せ替えに必要なパーツ

ミッション本体以外に必要なパーツです

※2000年頃の新品の価格です

品番 品名 標準価格 個数 金額
32865-30P01 ノブ、コントロールレバー 3,850 1 3,850
08513-51223 スクリュー、タッピング 50 4 200
96937-30P00 リテーナー 1,020 1 1,020
32202-B9500 クラッチパイロットベアリング 177 1 177
12298-89E00 ガスケット、リテーナー 140 1 140
30502-45P00 クラッチレリーズベアリング 3,950 1 3,950
46560-50A01 ピン 140 1 140
08911-34000 ナット、ヘクサゴン 50 1 50
08915-1401A ワッシャー、スプリング 50 1 50
08911-1082G ナット、ヘクサゴン 50 4 200
34560-30P00 リンクサポートAssy 2,670 1 2,670
47488-R8000 グロメット 200 1 200
30870-40P05 ホースバキュームクラッチ 1,150 1 1,150
47411-40P05 ブラケット 360 1 360
30630-45P00 ブースターアッセンブリー 18,500 1 18,500
74759-48P00 ナット、ヘクサゴン 200 1 200
47477-30P10 バキュームホースクリップ 500 1 500
30864-40P05 ホースバキュームクラッチ 2,430 1 2,430
47478-05U00 チェックバルブ 990 1 990
47475-40P15 バキュームホースコネクタ 660 1 660
47477-40P05 ブラケット 1430 2 2,860
30872-40P05 バキュームホースコネクタ 660 1 660
30872-40P05 バキュームチューブ 730 1 730
30865-40P05 ホースバキュームクラッチ 1,500 1 1,500
24220-79900 クリップ 200 1 200
30867-40P05 ホースバキュームクラッチ 2,200 1 2,200
01552-00043 クリップワイヤリング 90 1 90
47110-40P00 バキュームタンクAssy 7,040 1 7,040
16439-17B00 クランプ、ホース 150 10 1,500
08911-1081G ナット、ヘクサゴン 50 2 100
01553-01213 クリップ 50 1 50
08363-6162G スクリュー、マシン 50 2 100
47110-40P15 タンク 4,950 1 4,950
96935-30P00 コンソールブーツ 2,200 1 2,200
30850-40P20 クラッチチューブAssy 550 1 550
08360-6255D スクリュー、マシン 50 2 100
15191-40P00 コネクター 1,060 1 1,060
30851-40P00 チューブ 890 1 890
30852-40P01 クラッチチューブAssy 940 1 940
46048-30P00 コネクター 800 1 800
00923-10800 ピン、スプリットコッター 90 1 90
01521-00011 クレビス ピン 90 1 90
46512-H0101 ラバーストッパー 90 1 90
49729-06N00 クランプ、ホース 280 1 280
08363-6165G スクリュー、マシン 90 1 90
46206-M0200 スプリング 90 1 90
46237-A4600 シール、オイル 90 2 180
46356-0E000 ボルト 200 1 200
30610-40P14 クラッチM/C Assy 8,260 1 8,260
01221-00113 ナット 140 1 140
08363-6305D スクリュー、マシン 50 1 50
46585-30P16 リターンスプリング 390 1 390
30100-22P60 クラッチディスク 11,800 1 11,800
46540-40P10 クラッチペダル 2310 1 2,310
46550-40P10 ペダルブラケットAssy 3300 1 3,300
46520-40P10 ブレーキペダル 3190 1 3,190
30855-30P01 ホース 1390 1 1,390
合計 97,897

パーツイラスト

赤色が追加または交換が必要なパーツ

VG30DETT車の場合、ブースター付きクラッチのためバキュームの取り出しが必要になります。

純正ではバランスチューブから取り出しています。負圧の取れるところならどこでも良いのですがやはり純正と同じように仕上げた方が美しいでしょう。

実際の作業

バッテリーの端子をはずし、センターコンソール周辺をばらします

やる気を出してリフトアップします

(写真をクリックすると拡大されます)

でも、よく見るとこれはMTですね

そう、載せ換える前に写真取るのを忘れました...

マフラー、プロペラシャフト等をはずします。

マフラー周辺のねじは焼き付いて固いので切らないように気を付けて作業しましょう

新しく載せるミッションのガスケットを交換しておきます。

あとからオイル漏れたらいやだからきちんとやっておきましょう

ガスケット交換したらミッションオイルが出てくるのでスチームで洗いましょう

ATミッションを降ろしてすっきりしたところ。ここまで2人で3時間ほど。
拡大したところ
DE用とDETT用ではクラッチのカラーが違います。

高さが違うでしょ?

流用はできません

今回使用したのはNA用のプロペラシャフト。

ユニバーサルジョイントの太さが違います。

写真で分かるかなあ...?

この時はTT用が手に入らなかったのでNA用を使用しましたが後にTT用に交換しました

2シーターと2/2ではプロペラシャフトの後半の長さが違います。

途中で付け替えればOKです。

解体屋回りをしているといろんな物が揃っていきます...

後は組み付けるだけです。

ばらすのと逆の順番で組み付ければOKです。

さぁ、やる気を出してがんばりましょう!

この他に電気系の改造が必要です

写真等は無いので興味のある方はお問い合わせください

よくある質問

Q1. VG30DE(ノンターボ)とVG30DETT(ツインターボ)のミッションは同じですか?
A1. ギヤ比は同じですが、クラッチ径が違うためクラッチハウジングの大きさが違います。

ただし、エンジンとの接続部は同じなのでどちらもターボ、ノンターボに装着可能です。

Q2. VG30DEのクラッチはVG30DETTに使えますか?またその逆は可能ですか?
A2. VG30DETTのクラッチ径はVG30DEより10mm大きくなっています。そのためVG30DE用ミッションにはVG30DETTクラッチは入りませ ん。VG30DE用クラッチはVG30DETTミッションに取り付け可能ですが当然ツインターボのパワーには容量が足りません。
Q3. 費用はどのくらいかかりますか?
A3. 一概にはいえませんが、中古のミッションは1~5万、クラッチやパイピング関係を新品で揃えて約11万円。そのほかに工賃がかかります。

工賃は5~15万位店によってかなりばらつきがあるようです。

合計では15~25万くらいでしょうか。

Q4. 車検はそのまま通りますか?
A4. 本来は構造変更の申請が必要です。

しかし、前回の車検はそのまま通ってしまいました。(その後の車検時に改造申請をしました)

Q5. コンピュータはAT用で良いのですか?
A5. ATとMT用のエンジンではバルブタイミングやブースト圧が違います。

ですからAT部分のカプラーをはずしコンピューターはAT用をそのまま使うというのが正解ではないかと思います。

Q6. クラッチマスターを取り付けるための穴は開いているのですか?
A6. AT車ではクラッチマスターシリンダーの部分にめくら蓋で塞いであります。

これは鉄板をシール剤のような物で張り付けてあります。

長くて細いバール状の物で少しずつはがします。

半分くらい剥がれたら室内側から押してやると外れます。

マスターを取り付けるためのボルト2本分の穴も開いています。

Q7. ターボ車とノンターボ車ではクラッチは違うのですか?
A7. ターボ車の場合、ブースター装置付きのクラッチが付いています。

そのためバキュームを接続する必要があります。

取り出し口は左右のサージタンクをつなぐバランスチューブからです。

ターボ車を5MT化するためにはバランスチューブも交換する必要があります。

もちろん適当な場所に三つ又を入れて取り出しても良いのですが、純正のやり方が一番スマートでトラブルも少ないでしょう。

コメント受付終了しました