カテゴリー

parts

白川郷ツーリング 2008.8.3


真夏のツーリングを行いました

本日の予想最高気温は37度!
予想通りの暑い(熱い?)ツーリングとなりました
目的地は合掌造りで有名な世界遺産、白川郷です

休憩で寄った飛騨古川いぶし
とっても暑い日でしたがここにはなんと!天然雪で造ったかまくらがありました!
後ろに見える銀色のシート被ってるのがそうです

中へ入ってみると天然のクーラー!というよりも冷蔵庫
半袖では5分も入っていられないでしょう
エアコンの冷風と違い空気自体が冷えているのでとても気持ちいいです

開通したばかりの東海北陸道 清見IC-白川郷ICを走り目的地へ到着

早速、散策してみました

ほとんどの駐車場が満車になっているだけあって観光客がたくさんです

合掌造りが並んでいるのはやっぱりインパクトありますね


でも、飛騨へ来たら
飛騨牛串焼き
飛騨牛コロッケ

食べる方が優先となってしまいます(~_~;)


白川郷はひぐらしのく頃にというゲームの舞台となっていてゲーマーにも人気があります

モデルとなった場所のひとつ
白川八幡神社

まあ、とにかく暑い1日でした
帰りルートのR156が先日の大雨で通行止めとなっていて迂回路として東海北陸道の五箇山IC-福光IC間が無料となっていました

城端SAで休憩した後、ばて気味メンバーの意見が一致して解散となりました

帰ってから飲んだビールは最高でした♪

コメント受付終了しました