カテゴリー

parts

オーディオを変更してみた


今までずーーーっとSONYのヘッドユニットにSONYのMP3対応CDチェンジャーをつけていました

CD10連装ってこと650MB✕10枚で約6.5GBの容量ですね

最近のカーオーディオを調べてみたらUSB対応とかSDカード対応、iPod対応とか機能がいろいろ増えていて

値段が昔に比べてかなり安いことに気が付きました!遅い?^^;

 

SONYはカーオーディオやカーナビから撤退してしまっていますが、他のメーカーに交換する気になれないのはロータリーコマンダーがあるからです。

これはボリューム調整や曲の選択、ミュートやソースの選択など見なくても操作できるすぐれもんなんです

たまたまネットでパイオニアの機種でこのロータリーコマンダーが使える!という記事を見つけました!

さらに調べてみると本当に使えるようです

パイオニアのオーディオにソニーの古いロータリーコマンダーが使える!?

夢のコラボ実現?

 

AMAZONが最安値だったのでポチッと行きました^^;
パイオニア CD/USB/SD/チューナーメインユニット DEH-770 DEH-770

 

 

翌日届いて早速交換作業!

付け替えだけなのですぐに完了ですよ!

とりあえずSDカード16GBにたくさん曲を入れました

16GBあればいままでのCDチェンジャーで20枚分以上ですからね~

更にUSB端子がついていてUSBケーブルも付属しています

そこへiPodやiPhoneをつないで再生することも可能ですよ!

これで11,968円送料無料は安すぎでしょ!

MP3のタグは日本語表示可能です

本当にロータリーコマンダー使えました!

 

アンプは今までどおりのJVCです

安上がりで満足です(^^)v

コメント受付終了しました